スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


”ハイ・トレッスル・トレイル橋”をラジコンヘリで撮影

Trestle Bridge, Madrid IA drone footageアメリカ、アイオワ州マドリッドにある、
ハイ・トレッスル・トレイル橋(High Trestle Trail Bridge)

幻想的として有名な橋を、
ドローン(カメラ付きリモコンヘリ)で撮影


(2014年8月24日 投稿映像)

夜ライトが点けれると、橋を渡る人達は、
幻想的な光景の中を歩く事に・・・

2011年4月30日にオープンした、橋の長さ770m、
下を流れるデイ・モインズ川からの高さ40m、
自転車と歩行者専用の、芸術的な橋

元はユニオン·パシフィック鉄道が所有する、線路(鉄道橋)だった
(鉱山があり、採掘された鉱石搬送のために、
 (マドリッドの隣町)ウッドワードから、
 アンケニーまでの約40㎞間を貨物列車が走っていた線路のようです)

2003年廃線となり、鉄道の線路の敷地は、
その後、アイオワ自然遺産財団に・・・
(州や地方自治体と協力し、
 土地の保全や自然回復などを行う団体な模様)

アイオワ自然遺産財団は、この40㎞の線路を、
自転車と歩行者のための遊歩道(自転車道)
ハイ・トレスル・トレイル(High Trestle Trail)として、2008年に完成

ただ橋の部分は、予算の関係で後回し
(鉄道橋は全て解体はせず、橋脚部分だけそのまま残された)
Trestle Bridge, Madrid IA drone footage2

その後、州から助成金などを得て、
残された橋脚を使用して、2011年4月に橋は完成し、
ようやくハイ・トレスル・トレイル全線開通

橋の照明は、夜中まで点けられている、とのこと
(何時までなのかは、不明)

”橋だけを見たい”と言っても、この道は車の乗り入れが出来ず、
橋の両サイドには森が広がり、町からも少し離れた場所
(両側の町どちらからも、橋までは3・4㎞)

車の観光客のために、駐車場も用意されている、
との話もありますが、橋から1㎞程離れているそうです
(グーグル衛星で見ても、駐車場の位置はよく分からないですが・・・)

夜、徒歩で行った方の映像

(2012年5月23日 投稿映像)

足元もライトアップされ、幻想的な光景の橋

だが、橋までの遊歩道には街灯一つない、
森の中の真っ暗な小道・・・

夜の橋を見に行きたい場合は、
橋までの道のりのために、懐中電灯が必要なようです

廃線となって神秘的な橋に生まれ変わった、鉄道橋


絶対に見たい!世界の橋 (中経の文庫)絶対に見たい!世界の橋 (中経の文庫)
(2013/01)
アフロ

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。