スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


猫、高速道路で撥ねられ、12㎞走行後発見される

Zuhause merkt eine Luzernerin, dass eine Katze im Gitter über der Stossstange steckt2014年7月8日 23:00頃
スイス、ルツェルン州ルツェルン

画像のみ


夜、高速道路14号線(アウトバーン14、制限速度 120㎞/h)を、
自宅に向かって、プジョー車で走行していた女性

ギシコン(町)の高速道路の出口付近で、
”ドスン!”と言う音を聞いたが、路上には何も見られなかったため、
停止せずそのまま走行を続け、
(”ドスン!”という音のあった所から、12㎞走行後)
ルツェルンの自宅に到着し、車を見てみると・・・

(画像クリックで、これらの画像を紹介している、スイスのサイトへ)
Zuhause merkt eine Luzernerin, dass eine Katze im Gitter über der Stossstange steckt

Zuhause merkt eine Luzernerin, dass eine Katze im Gitter über der Stossstange steckt2


猫が頭からフロントグリルに突き刺さっていた・・・

ショックを受けた運転手の女性だが、
猫はまだ生きていた事にも仰天し、慌てて警察に連絡

しかし、到着した警察は猫を救出出来ず、
獣医らも呼ばれ、助け出された猫
(警察は、猫がどの様な怪我を負っているのか分からず、
 下手に動かさないよう、助け出さなかったものと思われますが・・・)

猫は、エンジンルームに頭を突っ込んでいたため、
エンジンの熱で耳は焼け焦げ、頭にも酷い火傷を負い、
足などを骨折し、重傷

その後、猫は、そのまま動物病院で世話され、
4度の手術を受け、無事回復

Zuhause merkt eine Luzernerin, dass eine Katze im Gitter über der Stossstange steckt 3

Zuhause merkt eine Luzernerin, dass eine Katze im Gitter über der Stossstange steckt 4


猫は獣医さん達に、カジモド(Quasimodo)
と名付けられ、現在は動物病院の獣医の、
マルタン・カイザー(Martin Keiser) 46歳
が、猫の飼い主になったようです

(誰かの飼い猫だった可能性もあるため、
 事故当初から、”Schweizerischen Tiermeldezentrale”
 (スイスの迷子動物の情報を提供しているセンター)に、
 情報を乗せていたものの、名乗り出る人がいなかったため、
 獣医さんが引き取り、動物病院の看板猫になっている模様)

事故は7月の出来事ですが、猫が無事回復した情報と共に、
9月になってからニュースになったようです

(小さくなった耳が可哀想ではありますが、
 それも今ではちょっと可愛くもある)
120㎞/hの車に撥ねられ、生き延びたのは奇跡的、
と獣医らをも驚かせた、強運の持ち主な、猫


ひだまりのら 手すき和紙クラフト しっぽ振り掛時計 白黒ねこひだまりのら 手すき和紙クラフト しっぽ振り掛時計 白黒ねこ
()
ひだまりのら

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。