スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホワイトタイガー、施設内に転落した来園客を襲う

White tiger kills youth at Delhi zoo2014年9月23日 12:30 - 13:00間
インド、デリー、ニューデリー

デリー動物園(Delhi Zoo)


地元のニュース映像


別のニュース


運ぼうとした時の拡大映像


(この動物園、過去は”デリー動物園”と言う名称で、
 現在は、ナショナル・ズーロジカル・パーク
 (The National Zoological Park)と言う名称に変わったようですが、
 ニュースでも、デリー動物園として伝えられている)

動物園に1人で来ていた、
ニューデリー、アナンド・パーバット地区に住む、
Maksood 20歳

ホワイトタイガーの施設で、
周囲に張り巡らされた低い柵(手摺り)に、
寄りかかるように、中を覗き込んでいて、
誤って柵を乗り越えるように転落し、
水がほとんどない堀に落下

すぐに、7歳のヴィジャイ(Vijay)というトラ(体重200㎏)が、
転落した男性の所へやってきた

だが、すぐ近くまで近寄ったものの、
15分近く、様子を見ていたトラ

(その場に居合わせた来園客らは、
 トラの気を逸らそうと、必死にその辺にある石や木の枝を、
 トラの傍に投げ入れたり、音を立てていたそうで、
 それがよかったのか、15分程はトラも何もしなかったようです)

しかし、突然男性の足を噛み、男性の首に噛み付いて、
男性を施設の隅へと運び去った・・・
(子猫のように後ろ首に噛み付き、引き摺りながらではあるものの、
 成人男性をあっさり運ぶトラ)

連絡を受け駆け付けた動物園職員が、
肉で誘導するなどして、トラを男性から引き離し、
警備員が男性を確認した所、男性は既に死亡していた、とのこと
(首への咬傷が死因と見られている)

目撃者の情報で、
”確証はないが、男は酔っているように見えた”との話から、
(身を乗り出してトラの写真を撮影するなどしていて)
酔って誤って転落した可能性や、
転落したのではなく、”飛び込んだ”との話もあったり、
1人で動物園に来ていた事などから、警察は、
自殺のために意図的に飛び込んだ可能性も調査している、そうです
(遺体を検査し飲酒の有無や、所持品や家族などから話を聞き、
 調査している、とのこと)

動物園側は、柵に近付き過ぎないよう警告もしているが、
守らない人が多く事故に繋がった、との話もしているようですが、
”トラは、15分間は何もせず黙って見ていた”のに、
職員や警備員は、何をしていた?

この動物園がインドの動物園に決められている、
本来の安全ガイドに従った安全対策を、
行なっていなかった可能性も疑われている
(時間帯がお昼のせいもあるのかもしれませんが、
 本来いるべき所に警備員がいなかったり、
 職員がすぐに対応できる状況になく、
 対応が遅れた可能性があるようです)
 
トラの施設に入ってしまい、首を噛まれ亡くなった来園客

追記:映像を追加




[関連記事] ホワイトタイガー、清掃員を襲う


アニマル ティッシュボックス ティッシュカバー ぬいぐるみ tissuebox-1.ホワイトタイガーアニマル ティッシュボックス ティッシュカバー ぬいぐるみ tissuebox-1.ホワイトタイガー
()
KEEP YOU(キープユー)

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。