スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


後ろを歩いていた人に、いきなり撃たれた歩行者

Shooting Incident at Bayawan caught by CCTV2014年9月1日 AM 9:00
フィリピン、ネグロス島、東ネグロス州バヤワン

 



(2014年9月7日 投稿映像)

道路脇の店に目を向けつつも、道を歩いていた男性に、
後ろを歩いていた男が、いきなり発砲し、
倒れた男性のカバンを奪って逃走・・・

事件から1週間程経って映像が出回り、
ニュースになったのは、それからだったようです

9月9日のニュース

(2014年9月9日 投稿映像)

店に目をやりつつも歩き続けていた、農夫の男性の後ろを、
布で顔を覆った2人の男達が歩いていた

布で顔を隠し、いかにも怪しい2人組の男達ですが、
顔を布で覆って歩くのは、この辺りでは珍しくなく、
特に建設労働者などは、太陽から顔を保護するために、
(砂埃を吸わないためもあるのかもしれませんが)
被覆材を着用する事が多いので、誰も不審に思う事はなく、
店にいた女性店員も、一切気にしていなかった

だが、いきなり農夫の後ろを歩いていた男が、
銃を取り出し、男性の後頭部に発砲

撃たれた被害者は、地面に倒れた
(即死だったものと見られている)

倒れた被害者の男性のカバンを奪い、
バイクに飛び乗り、3人乗りで逃走した犯人達・・・

(被害者に関しては、”農夫”とされているのみのため、
 詳細は不明ですが、観光客などではないようです)

事件から1週間以上経ってのニュースですが、
犯人の手掛かりはなく、警察は、
目撃者などの情報などを求めている、とのこと
(その後、情報は見当たらない)

フィリピンも、ライセンスを取り合法的に銃を所持できる国ですが、
とんでもなく違法所持が多く、銃による犯罪も多いそうです

人気のリゾート観光地、フィリピンのセブ島には、
実はフィリピン最大の”銃の町”があるそうで・・・

(2012年7月12日 投稿映像)

映像はセブ島のダナオ町(DANAO CITY)で、
約1000もの”密造”銃工場がある、とのこと

違法製造であるものの、警察も、
”地域産業となっており、簡単に現状を変えられない”
などとして、放置(容認?)している模様

銃を突き付け相手を脅し、金を奪うのではなく、
相手に気付かれない内に、後頭部を撃ち抜いて殺した後、
バッグを奪うという、残忍な強盗事件

[関連記事] 密かにタクシー運転手の後頭部を撃ち抜く強盗


現代フィリピンを知るための61章【第2版】 (エリア・スタディーズ)現代フィリピンを知るための61章【第2版】 (エリア・スタディーズ)
(2009/09/17)
不明

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。