スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


車線変更しようとして制御を失い、対向車に激突

ДТП Московский проспект Чебоксары 26 09 20142014年9月26日 夕方
ロシア、チュヴァシ共和国の首都、チェボクサル

モスコフスキー通り
(モスコフスキー橋を過ぎてすぐ辺り)


(2014年9月26日 投稿映像)

夕方の混雑した時間帯、片側2車線の通りの、
右側車線を走行してた撮影者

その前に左側車線から割り込もうとした、
シルバーのラーダ・サマラ(VAZ 2113)

だが撮影者の前を走っていた車が、ブレーキを掛け速度を落とし、
車線変更し掛けていたラーダ車は、急ブレーキを掛けて、
コントロールを失ったように、対向車線に突っ込み、
対向してきた白のオペル車に正面衝突して、弾き返された・・・

ニュース(警察からの情報)では、ラーダ車がコントロールを失い、
対向車のオペル車と正面衝突し、1名が重傷
(目撃者によると、
 ラーダ車の運転手が足を開放骨折し入院、
 オペル車の運転手は女性だった、との話も)

現在事故調査中だが、この事故で、
(チュヴァシ共和国の)首都が大渋滞となった、とのこと

混んだ夕方の道で、前の車を追い抜くために、
撮影者の前に割り込もうとしたものと思われるラーダ車

左側車線からウィンカーも上げず、加速しながら、
自分の前にいた車とも、撮影者の車とも、
かなりギリギリの強引な形で割り込もうとして、
撮影者の前の車にまで気が回らなかったように、
コントロールを失っているため、
ラーダ車の運転手の負傷は、自分で招いた事かと思われますが、
対向車のオペル車の方に、負傷者がなかったようで、何より

(それにしても、撮影者の前を走っていた、
 グレーのルノー(ダチア)・ダスターと見られる車、
 横断歩道でも何でもない所で、
 いきなり急激に速度を落とし、止まりかけ、
 ラーダ車が事故を起こした途端、普通に走り出した事が、
 ちょっと不可解ですが・・・)

前の車を追い越そうと車線変更しかけて、コントロールを失い、
対向車と正面衝突した車


DVD付 「もうイライラしたくない!」と思ったら読む本DVD付 「もうイライラしたくない!」と思ったら読む本
(2012/02/24)
心屋 仁之助

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。