スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6mの足場が横転し、少女が下敷きに

На детей во дворе школы в Казани упали строительные леса2014年7月23日
ロシア、タタールスタン共和国の首都、カザン

修復工事が行われていた小学校


(1:20辺りからどうぞ)

(2014年10月10日 投稿映像)

この日は、外壁の塗装のために、
高さ6mの大きな脚立(足場)を使っていた作業員達

4人の子供達が通路に沿って、
作業員らの横を通り抜けようとした際、足場が転倒

幼い姉妹が足場の下敷きになって、
重傷を負い、病院へ搬送された

妹の、ヴィカ(Вика) 5歳は、
股関節を骨折

姉の、アンジェリナ(Ангелина) 9歳は、
背骨(胸椎)を骨折し、頭部に切り傷

姉妹は3週間程、病院で過ごし退院
現在は・・・
На детей во дворе школы в Казани упали строительные леса2

背骨を骨折した姉は、コルセットのようなベストを着け、
股関節(足も)を骨折した妹は、足に金具をつけており、
松葉杖や車椅子を使っている状態

動画で現在の様子を紹介している(2014年10月9日の)ニュース
・・・【Эфир-24】

学校の監視カメラの映像から、作業員らは、
足場を移動しようとして、倒してしまった事が判明し、
建設中の安全規則に違反し、人に重大な負傷を負わせた、
として起訴された

被害に遭った姉妹の家庭は、母子家庭で、
2人の子供が重傷を負い、母親は病院で付き添い、仕事に行けず、
退院後も、2人ともまだ回復したわけではないため、
通院での治療が続いており、経済的にも苦しい状態のお母さん
(痛みを訴えるなどで、夜も眠れない状況だそうです)

子供たちの治療費に関しては、補償されるものと思われますが、
当面の生活費に困り、子供達の父親に援助を求めるも断られたそうで、
【VK】で、支援を求めている
(入院中の2人の画像も紹介されている)

10月8日付のニュースでは、未だ学校の修復作業は終了しておらず、
現在も続けられている、とのこと

小学校の敷地内で、倒れた建設用の足場の下敷きになり、
危うく命を落としかけた、幼い姉妹


失敗百選 41の原因から未来の失敗を予測する失敗百選 41の原因から未来の失敗を予測する
(2005/11/02)
中尾 政之

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。