スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


動物園で、雄ライオンが雌ライオンを咬殺

Szok! Lwica zagryziona na oczach świadków w gdańskim zoo2014年10月13日 16:20
ポーランド、ポモージェ県グダニスク、オリバ地区

動物園のライオンの施設内での出来事




夕方のまだ来園客もいる時間、
来園客の前で突然、メスに襲い掛かったオス

職員は、争いを始めて10分後、
水をかけるなどして、雄ライオンを引き離したが、
雌ライオンは喉に噛み付かれ死亡・・・

この動物園、グダニスク動物園とも伝えられているが、
グダニスクにある動物園で、動物園の名称は、
”Miejski Ogród Zoologiczny Wybrzeża”
(グダニスクは、ポーランド北部バルト海に面する町で、
 直訳すると、”沿岸市立動物園”と言う感じのようです)

ライオンの施設は、2014年10月11日にオープンしたばかりの、
新しい施設で、ライオン達も動物園の新メンバー

雄ライオンのアルコ(Arco) 4歳、
ポルトガル、リスボンの動物園から、10月4日到着

雌ライオン達は、Zion、Bergi(Berghiとも)  1歳半の姉妹(双子)、
姉妹のいとこの、Bingę 2歳半、
フランス、パリ近郊の繁殖センターから、10月5日到着
(死亡したのは、Bergi)

雌ライオン達は、元々一緒にいたようですが、
10月7日から、雄ライオンとは段階を経て一緒にされ、
双方全く攻撃的な行動は示していなかった

11日、一般公開されたライオン達は、一緒に眠ったりして、
静かに仲良く家族のように振る舞っていた、そうで、
動物園の職員達は、大きなショックを受けている、とのこと
(動物園60周年に合わせて作られた、ライオンのガラス張りの施設は、
 オープンの際もニュースなどで取り上げられ、
 スタッフ達も張り切っていたようですが・・・)

動物園のスタッフは、
野生では、新しいグループを形成する際、
オスが自分の名誉(威厳)を示すために、一番弱いメスを排除しようとしたり、
雄が気に入らない要因があれば争いになり、多くの場合致命的となる、
そういった類の行動かと思われる、と説明
(オスがメスの臭いを嗅ごうとして近付いた際に、
 メスがオスの顔に前足を掛け、拒絶しようとした事が、
 気に入らなかったのでは? との話も)

目撃者によると、
動物園のスタッフは適切に反応しなかった、
ちゃんと訓練されておらず、
こういう時のために何をするべきなのか分からない、
という様子に見えた、と話している
(10分程で引き離した、と伝えている所もあるが、
 20分掛った、としている所も・・・

 ポーランドのニュースで、別の来園客が映した映像もあり・・・【Fact.pl】
 こちらの映像では、上の映像の前にメスを追い駆けるオスや、
 襲い始めてすぐの頃、傍には職員がいた事も分かり、
 映像は所々切られているようなので、時間的なものは分かりませんが、
 本当に引き離す気ある?な放水・・・)

それに対し動物園側は、
手順に従い、適切に放水などで対応したが、
オスがしっかりメスの首に噛み付いていたため、中々引き離せなかった、
麻酔銃などは、動物にストレスになったり、
針が刺さった時の痛みで興奮して、
尚攻撃的になる可能性もあるため使用しなかった、とのこと

現在は、オスとメスは別々にされているが、
死亡した1歳半のメスの双子もおり、
同じように攻撃の対象とされる事も懸念され、
今後、どうするのかはまだ検討中のようです

動物園の施設にやってきたばかりのライオン達、
住処が変わった上、新しい夫婦(グループ)として暮らし始め、
色々なストレスも考えられる環境だった模様

1週間程は一応仲良くしていたものの、
突然襲われ殺されてしまった、まだ1歳半のメスライオン


蓄熱式エコ湯たんぽnuku2 らいおん EW-1332LN蓄熱式エコ湯たんぽnuku2 らいおん EW-1332LN
()
スリーアップ

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。