スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スタジアムの外壁崩落、その時真下には女性が

Невероятное спасение девочки после взрыва, повредившего Донбасс Арену Гуманитарный штаб Поможем2014年10月20日 正午頃
ウクライナ、ドンバス地方ドネツィク

ドンバス・アリーナの監視カメラ



(2014年10月21日 投稿映像)

別の角度


大きな爆発音が響いた直後、スタジアムの外壁が崩落、
その時ちょうど建物に向かっていた女性が真下に・・・

奇跡的に、崩落した外壁は女性をかすめただけで済み、
すぐに駆け寄った警備員と共に、スタジアムの建物に駆け込んだ

玄関先には、この女性を待っていたかのような人達もおり、
この方々も結構危ない位置にいましたが、
このスタジアム崩落での負傷者はなかった、とのこと

スタジアムの様子


ガッサリ抜けたガラス壁が女性の間近に落下・・・

この日スタジアムでは、
赤ちゃんを抱える母親に対する人道支援のため、
ベビーフードや衛生用品などが配られていたそうで、
そのために、集まっていた人達だった模様
(映像の女性は、支援活動(配る方)だったとも)

響いた爆発音は、ドネツクの化学工場の爆発の音
(トリニトロトルエン(TNT、日本では火薬類に指定されている)
 が保管されていた倉庫が爆発、とも
 ・・・【ウィキペディア - トリニトロトルエン】

化学工場の爆発の様子


(爆発の原因は、ミサイルに爆撃された、とされているが、
 ウクライナ軍も親ロシア派も関与を否定し、
 お互い相手を非難している状態)

この化学工場の大規模な爆発は、爆風・衝撃波で広範囲に影響を与え、
数㎞範囲の住宅の窓ガラスが割れるなどの被害をもたらし、
上のスタジアムにも届いて、爆発の衝撃波でスタジアムが崩壊

(このアリーナは2009年にオープンしたばかりの、
 まだ真新しいスタジアムで、
 爆発した化学工場は、”ドネツクのレニンスキー地区”とも
 別の地区とも言われているため、定かではありませんが、
 上の映像のスタジアムからは、直線距離にして5㎞強

 外壁崩落前に地面に倒れた女性、
 爆発音を聞き、自ら身を伏せた可能性もありますが、
 一旦しゃがみ、立ち上がろうとして転んでいるように見え、
 玄関先にいた人も、押されたようにバランスを崩したようなので、
 爆風に煽られ転んだのではないかと・・・)

紙一重で助かったのは、
オクサナ・イヴァヒナ(Оксана Ивахина)

”少女”と伝えている所が多く、10代の少女、女の子、
などとも言われておりますが、子供ではなく、
年齢は不明ですが、幼い息子を持つお母さんのようです
(オクサナさんと、息子)
Невероятное спасение девочки после взрыва, повредившего Донбасс Арену Гуманитарный штаб Поможем2

崩落した外壁を間一髪で免れ、無事に助かった女性


ウクライナ危機の真相 プーチンの思惑 (Wedgeセレクション No.35)ウクライナ危機の真相 プーチンの思惑 (Wedgeセレクション No.35)
(2014/09/19)
小泉 悠、佐々木 正明 他

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。