スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


乗用車を後に引き摺ったまま、走る続けるトラック

恐怖车祸慎入!卡宴追尾大货车,被大货车尾部卡住拖2014年10月27日 AM 6:50頃
中国、江西省上饒(じょうじょう)市上饒県

G60沪昆高速道路




同じ映像ですが、上の”优酷”のロゴの部分が、
切られていない优酷の映像


トラックの後ろに食い込んだ、黒のポルシェ・カイエンを、
引き摺ったまま、走り続ける大型トラック

発見した撮影者などがクラクションを鳴らし、
トラックの運転手に警告を行うも、
SUV車を引き摺ったまま、止まろうとしたないトラック

撮影者は前に回り込み、少し先の広くなった所で停止し、
窓から手を出すなどして、合図を送ったようですが、トラックは素通り・・・

撮影者は、警察に通報

地元の(高速の)交通警察に複数の通報が入り、
警察がトラックを見つけ、ようやくトラックは停止
(少なくとも10数キロ、SUV車を引き摺ったものと見られている)

運転席部分は、トラックの荷台の下に食い込み、
車内に閉じ込められていたカイエンの運転手

交通警察らは何とか運転手を救出し、
運転手は救急車で病院へ搬送された

現場にいた交通警察、事故で大破した車から、
奇妙な臭いがする事に気付き、
車内を調査してみると、哺乳瓶を発見

ただこの哺乳瓶、中に水が入っていたが、
吸い口にガラスパイプのような物が取り付けられており、
薬物の吸引用具と見られ、更に詳しく車内を検査した所、
薬物らしきものも発見

予想外の発見に、交通警察ではなく、
地元公安局の麻薬課の警察が呼ばれ、
交通課と麻薬課の警察が、運転手の搬送された病院へ

運転手に問い質した所、”車は妻のもの”と話し、
警察が”所有者は奥さん?”、”ああ(そうだ)”
”この車に接触したのはいつ?”、”今朝出てきたばかりだ”と、
車内の薬物や薬物吸引具に関し、知らないと答えた模様

警察らは、運転手の入院している病院で、
尿検査をしようとした所、運転手は検査を拒否

午後3時頃、ようやく病院で検査に成功し、
薬物検査結果は、陽性だった、とのこと

カイエンの運転手は、薬物を使用した状態で、
運転(暴走)し、走行中のトラックに追突した模様

事故と薬物に関しては翌日、
地元でニュースで伝えられたようですが、
引き摺っていたトラック運転手には触れられず

29日になって、上の映像が出回って話題になり、新浪微博
(シナウェイボー、TwitterとFacebookの要素を併せ持った中国のサイト)
の、警察(上海市公安局)のページで、

カイエンに追突されたトラックの運転手は、
追突された事に全く気付いておらず、
車を引き摺っていると知らずに走り続けた、と話している、とのこと

(走行中のトラックに追突したカイエン、
 トラックに食い込こんでいる様子を見ると、
 かなりの速度で走行していて、追突したと見られますが、
 これ程思い切り追突されても、トラック運転手は気付かない?)

周囲が必死に止めようとしても止まらなかったので、
高速道路でトラックがバックし、後続車に衝突するなどの、
トラック側に非があり、トラックが逃げているようにも見えますが・・・

追突された事に気付かず、乗用車を引き摺ったまま、
10数キロも走った、トラック


TROIKA GERMANY(トロイカ) CRUISE 可動式ペーパーウエイト&クリップホルダー クルーズ GAM04/CHTROIKA GERMANY(トロイカ) CRUISE 可動式ペーパーウエイト&クリップホルダー クルーズ GAM04/CH
(2014/10/06)
トロイカ

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。