スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


牧羊犬カー

Barking Mad! Farmer creates sheepdog carイングランドのイースト・サセックス州の、
牧場を走る、巨大な犬

 




こちらは数枚の画像のスライド映像


プジョー車を改造して、巨大な犬にしたのは、
180エイカーの牧場主である、
デイブ・アイザック(Dave Issac) 46歳

この巨大な犬の車の、モデルとなったのは、
フロス(Floss) という牧羊犬

優秀な牧羊犬で、牧場主のパートナーとして、
仕事をしていたが、最近死亡

3人の子供達も非常に悲しみ、犬への追悼の意味も込めて、
シープドッグカー”フロス(号)”を作成

木枠で形を作り、毛皮で覆ったり、ヘッドライトを目に持って来たり、
排気管を改造したりして、細部にまでこだわり、
£2000(約36万円)掛けて、亡き犬フロスそっくりに仕上げた

実際に牧場を走り回って見ると、ヒツジ達も従順に従い、
”ヒツジ達は、犬のフロスとの違いに気付いていないようだ”
と話す牧場主

ちゃんと牧羊犬としても機能するようで、
この牧場でチャリティーを行った際も、
皆にとても喜んで貰えたようです

しかしこの車、時速40マイル(約64㎞/h)出るが、
改造した事で色々な問題があり、公道は走れない

しかも大き過ぎて牧場への出入り口の門も通れず、
ガレージに置いておくにも、場所を取り過ぎる

そのため止む無く、この車を eBay(オークション)に出品
(入札の受付は、2014年11月16日朝まで)

牧場主は、イベントの主催者や犬の慈善団体が、
興味を持ってくれることを期待している、とのこと

車を改造して、亡き犬そっくりの、
巨大な牧羊犬車を作った、牧場主


まねっこ アニマルン くろわんこ MA-1まねっこ アニマルン くろわんこ MA-1
()
カクセー

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。