スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


車で意図的に体当たりして相手を中央分離帯へ

дтп волгоград 13 12 20142014年12月13日 15:30頃
ロシア、ヴォルゴグラード州ヴォルゴグラード

 




交差点で、左折しようとするもやめたような、
韓国GM(GM大宇)・ネクシア

いきなり軌道変更した車に、衝突されたようなマツダ車が、
意図的に衝突し、ネクシアを中央分離帯に押し込み、
ネクシアは中央分離帯にあった、看板の柱に激突

ネクシアを運転していた、28歳の男性と、
同乗していた29歳の女性は脳震盪などを負い入院・・・
(2人共入院はしたものの、重傷ではないようです)

乱暴な車線変更したネクシアが、マツダ車に当て逃げし、
マツダ車が相手を止めようとした、のか、
当たりそうな程の危険な車線変更し、
そのまま何食わぬ顔で立ち去ろうとしたネクシアに、
腹を立てたマツダ車が仕返しした、ロードレイジ(道路トラブル)、
に見えるが・・・

マツダ車を運転していたのは、24歳の女性で、
この女性、ネクシアの運転手の元彼女

道で元彼氏が新しい彼女を乗せて走っているのを発見し、
嫉妬から彼氏のネクサスに嫌がらせを始めた模様

(ネクサスが左折しようとして、突然進路変更して、
 マツダ車の進路に割り込んだのではなく、
 マツダ車に左折レーンに追いやられていた所だったようで、
 嫌がらせを続けるマツダ車から逃げようとしていたが、
 体当たりを食らい、中央分離帯に押し込まれたようです)

映像の撮影者は、道路トラブルから発展したと思ったようで、
結果的にネクサスが中央分離帯の柱に突っ込んだが、視聴者も、
ネクサスの危険な進路妨害(もしくは当て逃げ)に、
マツダ車の運転手を擁護するコメントや、
ネクサスの運転手に対する批判もあったようですが、
15日になって警察からの情報がニュースとなり、改めて話題に・・・

道路トラブルから発展した事故かと思いきや、
実は元カノの嫉妬による車での襲撃だった事故


「ドロドロした嫉妬」がスーッと消える本「ドロドロした嫉妬」がスーッと消える本
(2014/01/16)
水島 広子

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。