スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


凍結路でスリップし、対向トラックに激突

ДТП Зольский район 27 01 2015 12015年1月27日 AM 9:00頃
ロシア、カバルダ・バルカル共和国マルカ近く

マルカ川沿いを走る道路の、
サルマコヴォ村 - マルカ (約15㎞)間

車内の音楽などの音量が大きめですので、ご注意下さい


朝、道路を走行中だった撮影者のトラックに、
コントロールを失った対向車の、
白のラーダ・VAZ-2114(ラーダ・サマーラ)が、
突っ込んで来て、激突・・・

ДТП Зольский район 27 01 2015 1 2

ДТП Зольский район 27 01 2015 1 3

ラーダに乗っていたのは、28歳の運転手の男性と、
妊娠9ヶ月の20歳の妻と、妻のいとこの21歳の女性
(ニュースによっては、”2人の妊婦”ともされているため、
 21歳のいとこも妊娠中だった模様)

3人共到着した救急隊により、現場で死亡が確認された

この時28歳の男性は、妊婦を連れて、
病院へと向かっている途中だったようですが、
凍っていた路面でスリップし、コントロールを失った
(スピードオーバーだったとも見られている)

撮影者(トラックの運転手)は、18年の運転歴があったものの、
回避する余地なく衝突
(撮影者に怪我はなかったようです)

事故を起こしたラーダ車の運転手は、運転歴は2年、
だがその2年間で9回もスビード超過で捕まっていた、とのこと

妊婦を病院へ連れて行く途中だったようなので、
もしかしたら妊婦に何か異常があったなどの理由があって、
運転手は急いでいたのかもしれませんが・・・

凍結路でスリップして、対向トラックに激突し、
乗用車に乗っていた3名全員が死亡した事故、
だが2人の妊婦のお腹には2人胎児、
生まれる前のため死者には数えられていない子供も、
共に命を落とした、痛ましい事故


事故がなくならない理由(わけ): 安全対策の落とし穴 (PHP新書)事故がなくならない理由(わけ): 安全対策の落とし穴 (PHP新書)
(2012/09/14)
芳賀繁

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。