スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


台湾での水道管破裂

Water company worker dies in powerful water pipe explosion2015年1月31日
台湾、台中市西屯区

福科路




別のカメラ


この爆発で、ショベルカーを運転していた、
56歳の男性が死亡、2名が重傷、
として動画サイトでは紹介されている

ニュースでは・・・

30日14:00 - 31日12:00 の予定で、
周辺の5地区を断水し、
道路下の大きな水道管の修復工事が行われていた

しかし、予定の12:00を回っても作業は終わっておらず、
工事を続けていた作業員達

14:00頃(水道会社の発表は、13:30頃とされている)、
水道管に水が流された際に、爆発するように水道管が破裂・・・

原因は、古い水道管との接続部分が緩んでおり、
水圧で破断した模様

流れ出した水は周辺住宅に流れ込み、浸水被害も・・・


31日正午までの予定で断水となっていた、地域の4万世帯が、
この破裂により、引き続き断水となった
(この地区には、大きな病院2つもあり、飲食店なども影響を受けたが、
 工業地区であるため企業への影響も・・・)

この地区で暮らす人は、
”31日正午までだと聞いていたが、
 断水は、深夜0時まで(12時間)延長された”と聞いた、
とのことだが、その後、”2月1日14:00まで延長”

その後復旧作業が進み、徐々に水も供給され始めたようですが、
2地区(工業地区)は、高圧で複雑な供給がなされているため、
復旧は、2日18:00まで延期

3日には完全復旧

と、どうも断水解除の時間が、2転3転するなどの、
事故後の水道会社側の対応にも、住人らは激怒している
(飲み水の配給も到着しないなどの問題も)

2月3日の時点で、水道の復旧作業は進んでいるものの、
復旧した地区でも水の供給が安定していなかったり、
まだ復旧していない1部の区画(300戸)もあるようです

そのためか、”未だ水なし”として、
3日以上水のない生活を強いられた1万戸の住人の話や、
水道会社の対応の不備や、損害賠償などの方向の話ばかりが、
連日ニュースで伝えられ、それにかき消されるように、
(動画サイトに記載されているような)
パイプの破裂により作業員が死傷した事を伝えている所は見当たらない

台湾で発生した作業員のミスによる、
水道管修復工事での水道管破裂事故


トコトンやさしい水道の本 (B&Tシリーズ―今日からモノ知りシリーズ)トコトンやさしい水道の本 (B&Tシリーズ―今日からモノ知りシリーズ)
(2011/11)
高堂 彰二

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。