スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マンホールの蓋と共に吹き飛ばされた少年

男子扔鞭炮进窨井被炸飞在空中翻跟斗2015年2月9日 17:30頃
中国、河南省商丘市

西城花园小区(西城花園団地)




ニュースの映像


団地の敷地内でローラースケートを履いて、
遊んでいた青い上着の少年
(5歳の少年とも)

叔父(オレンジの上着の人)と幼児2人と共に遊んでいた時、
持っていた爆竹に火を点け、マンホールの蓋の穴から放り込んだ
(オレンジの上着の男性は、幼い2人を連れているため、
 幼児らの父親に見えますが、まだ少年のようです)

マンホールの蓋はかなり重く丈夫な鉄製で、
少年が放り込んだ爆竹は、蓋の穴から入る程の小さなもの

少年は爆竹を放り込んだ後、蓋から離れるつもりだったが、
逃げる余地なくいきなり、予想外の大爆発となり、
蓋の上に立ってした少年は、マンホールの蓋のと共に、
宙に放り出されてしまった・・・

幸い少年は、マンホールの穴に落ちる事なく、
一旦宙を舞い降ってきたマンホールの蓋の、下敷きにもならずに済み、
右足と右頬を負傷したものの大きな怪我はなかった、とのこと

少年は爆竹の導線の分だけ逃げる余地があると考えていたようですが、
マンホール内の下水溝にはメタンガスが溜まっており、
導線が燃え尽きる間もなく火花がメタンガスに引火し、
大きな爆発となったようです

大きな爆発音が響いて、すぐに駆け付けた団地の管理人
(映像でインタビューに応えている”鲍”さん)が、
負傷した少年のために救急車などを呼んだりしたようで、
管理人の話を元にニュースになっておりますが、
少年らの詳細までは分からないようで、
負傷した少年の年齢も伝えている所は余りない

中国ではこの手の事故が頻発しており、
映像の事故の2日前(2015年2月7日 14:00頃)、
成都でも、8歳と11歳の2人の少年が、
マンホールに爆竹を放り込んで遊び、
メタンガスに引火して大爆発を起こし、
8歳の少年がマンホールの蓋と共に10m程空中に吹っ飛ばされ、
この8歳の少年は病院に搬送されたが、
頭部外傷を負い、頭蓋内出血もある重体
(翌日には容態は安定し、命の危険は脱したようです)

その前日(2015年2月6日 16:00頃)は、鄭州市で、
同様に子供らがマンホールに爆竹を放り込み、メタンガスが爆発、
こちらはマンホールの蓋に乗っていた子供はいなかったようですが、
マンホールの蓋の周囲に敷き詰められていたブロック状のタイルも、
5m程の高さまで噴き上げられるように飛び散り、
周りにいた子供達に降り注いだため、4人の子供が負傷し病院へ搬送されたが、
幸い皆命に関わるような負傷はなかった、とのこと
(ニュース映像の1:55辺りから入る、
 狭い歩道ような事故現場はこちらの現場な模様)
ただこちらの、負傷した子供の内1人の母親の話によると、
”7歳の息子は、爆竹で遊んでいたわけでなく、たまたま通り掛っただけだった”
そうです

中国の春節(旧正月)、今年(2015年)は2月19日、
この日は花火や爆竹を鳴らし賑やかに過ごすのが習わしですが、
この頃になると子供達も爆竹遊びを楽しむため、事故も多く発生しており、
ニュースでは事故を伝え、親へ警告したりもしていますが、
それでも毎年、死傷者は多数出ているようで、
今年もまだこの先増えるものと見られている

(中国の春節の花火や爆竹は、大気汚染の悪化を懸念して、
 ”花火の販売は今年(2015年)は2月13日から”としていたようですが、
 その前にこれだけ子供達の事故が発生している所を見ると、
 既に、売っている所があったり、親が用意したものが家にある?)

やってはいけません!と言われると尚やってみたくなるのか、
命にも関わるような危険な爆竹遊びによる事故が繰り返される中国

[関連記事] マンホールの蓋で、爆竹して遊ぼうとした少年


デザインマンホール100選―阿寒から波照間島へ旅歩きデザインマンホール100選―阿寒から波照間島へ旅歩き
(2014/02)
池上 修、池上 和子 他

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。