スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


猫、頭に包丁が刺さる

ШОК !!!! Кот с ножом в голове2015年2月13日
ウクライナ、セヴァストポリ特別市セヴァストポリ

 




ゼリョーヌィ(Зеленый)(緑、グリーンと言う意味)
と呼ばれている猫

特定の飼い主はいないようで、
地域住民(ボランティア)らが世話していた
(野良達が、悪天候などの際に逃げ込めるような、
 避難所で餌を与えられていたようですが、
 避難所と言っても動物保護施設のようなものではなく、
 殆どの時間は路上で過ごしていた猫だそうです)

この日避難所で女性が餌を与えようとしたものの、
1匹が奥に隠れて出てこようとしなかったため不審に思い、
近付いて覗き込んでみてショックを受けた・・・

猫の額に突き立っていた包丁(大きなナイフ)、
だが猫は生きていた

慌てて動物病院へ

病院で撮影されたレントゲン写真
ШОК !!!! Кот с ножом в голове2

包丁は、頭蓋内に3㎝程刺さっていた
(この写真では、もっと刺さっているように見えますが、
 ニュースでは3cm)

全身麻酔をかけ、包丁を除去


深々と頭に突き刺さった包丁、
16日のニュースでは、猫の容態は深刻で、
現在は抗生物質などで治療が続けられており、
まだ術後の経過観察中のため、楽観視はできないが、
一応順調に回復に向かっているものと見られている、
ただ回復までには長期治療が必要だそうです

刺さって包丁は、誰かがナイフ投げのような事をした可能性があり、
猫を保護した女性はすぐに警察へ通報

警察は、動物虐待で捜査中

野良動物の獣医支援基金から治療費などは支払われるそうですが、
支援も求められている

奇跡的に一命を取り留めたが、地元住人らに大きなショックを与えた、
頭に包丁が突き立てられた、猫


ペット虐待列島―動物たちの異議申し立てペット虐待列島―動物たちの異議申し立て
(2002/12)
成田 青央

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。