スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カメラマン、レース中の馬に撥ねられる

Racehorse runs over photographer2015年2月18日
フィンランド、ヘルシンキ

繋駕速歩競走(けいがそくほきょうそう、けいがはやあしきょうそう)
での出来事



ゴール地点で先頭の馬を撮影していた
2人のカメラマン達

少し遅れコースの外側へ逸れた後方の馬車に、
1人が撥ねられた・・・

撥ねられたカメラマンは、
ペッカ・サロネン(Pekka Salonen)

400㎏程の競走馬に撥ねられて、
意識を失って倒れ、病院へ搬送された

撥ねられたカメラマンは、
脳震盪を起こして意識を失い、
当日は検査のためもあり入院したが、
幸い鎖骨を骨折したのみで、翌日退院した、とのこと

金属製の繋駕車ではなく、柔らかい馬の体に当たったため、
この程度で済んだものと見られている

撥ねた馬の騎手によると、
馬はこの時初めて耳栓をしてレースに参加し、
少々パニック状態だったため制御に苦労し、
馬の後ろの繋駕車に乗っている騎手からは、
馬の陰になってしまい、正面が見辛いため、
カメラマンに気付かなかった、そうです

カメラマンの方も、先頭の馬の撮影に気を取られ、
後方から来た馬に気付かず・・・

カメラマンが撮影のために決められた場所からはみ出し、
コース内に入り込んでいるようにも見えますが、
競技場側は、”どちらが悪いのではなく不運な事故”としている

経験豊富なカメラマンのため、
競技場側は撮影場所を指定せず、
本人の判断に委ねられていたようで、
カメラマンに規定違反があったわけではない、とのこと
(今後規定の見直しが検討される可能性もあるようですが)

先頭集団の撮影に気を取られていたカメラマンが、
慣れない耳栓に少々パニック気味で、
コースの外側へと逸れてしまった馬に撥ねられた出来事


馬デザインのベル付き屋外用温度計兼時計 − 47cm (GG0229)馬デザインのベル付き屋外用温度計兼時計 − 47cm (GG0229)
()
Primrose London(プリムローズロンドン)

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。