スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サイ、街中の大通りを闊歩

Rhino terror in Hetauda, Nepal (गैंडाको आतंक)2015年3月30日
ネパール、ナラヤニ県ヘトウラ

 




大通りをトコトコ・・・



少し道路脇の人に興味を示すも、
笛などの大きな音を嫌がったのか、
通りを走って行ったサイ

クラクションをガンガンしながら追う人達は、
ただの野次馬か、大きな音で追い立てる人か・・・?

街中に登場し、パレードの如く、
通りをトコトコと走り過ぎる、サイ

だが、この時は既にサイの方も疲れていただけのようで・・・



結構な勢いで、バイクを追い駆けていた・・・

ヘトラウの町の東側にある、
(町がちょこっと引っ掛かるような位置にある)
チトワン国立公園から出て来てしまった、
鎧を纏っているようなインドサイ

”フェンスを飛び越えた”とか、
”国立公園から脱走”とされているため、
一応、柵などの対応がなされているようですが、
公園から出て、車やバイクを追い駆けるようにして、
街中の市場まで来てしまった模様

町へ来てしまったサイは興奮して暴れ回って人を襲い、
(少なくとも)7名が負傷し病院へ運ばれた

だが、病院に搬送された内の、
61歳の女性が病院で死亡

市の職員らは、暴れるサイを止めるため、
ゾウを連れて麻酔銃を持ち捕獲しようとしたり、
車でクラクションを鳴らし追い立てたりして対応し、
捕獲は出来なかったものの、追い立てて誘導する形で、
サイは国立公園へ戻ったようです

一番上の映像の時は、ポコポコとお散歩っぽいですが、
そんな可愛いもので済まず、街中で大暴れし、
死者1名、負傷者6名を出した、サイ


papo インドサイの子どもpapo インドサイの子ども
()
Papo

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。