スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


撮影のため鉄道橋に登り、感電した少年

Воронежский школьник залез на железнодорожный мост, где его смертельно ударило током2014年10月5日 17:00頃
ロシア、ヴォロネジ州ヴォロネジ市オトロシュカ地区

 




自転車で鉄道橋を渡り、
途中で撮影し始めた2人連れの少年

カメラマンは下から撮影を続けたが、
映されている少年は鉄道橋を登って、
線路の真上付近まで行った時に、
電線に触れてしまい、感電して線路上に転落

カメラマンの少年は、撮影していた事も忘れたように、
パニックになり、落ちた少年の名前を叫び続けていたが、
少年が感電して転落した1分程後に、列車の通過音が・・・

オリジナルと見られる、ユーザー名:777bogdan が、
2015年4月1日、YouTubeに投稿した映像の説明では・・・
(オリジナルは削除されたのか見つけられませんが、
 引用されて出回っているものによると・・・)

自転車で帰り道、近道するため鉄道橋を渡っていて、
ダニエル(Даниил)は、もっといい映像を撮影しようと、
鉄道橋に登り、高圧の電線触れた

ダニエルは線路に落ちた後、通過した列車に撥ねられ、
運転士がすぐに救急車を呼んだが助からなかった、とのこと


この鉄道橋かと思われます


YouTubeに投稿された映像が数日で話題となって、
日時は記載されていないものの、場所はしっかり明記されており、
列車に撥ねられたかは不明なものの、感電したのは間違いなさそうで、
投稿日頃(最近)の出来事と見て、映像に付加されている説明と共に、
4月6日頃から、ロシアではニュースでも取り上げられた

どうやらニュースサイトでは確認を取ろうと、
警察や鉄道会社などに問い合わせたものの、
どこからも情報を得られなかったようで、
映像に付加されていた情報以外はなく、
ただ、”現在、調査委員会が調査を開始した”として伝えられた

その後、調査委員会が”最近”との情報を否定

それを受け、過去を遡り同様の事故を探した所が、
類似した事故を見つけた

昨年10月にオトロシュカ地区で、13-14歳の少年が、
撮影のために鉄橋に登って感電して転落し、通過列車に撥ねられ、
列車の運転士が救急車を呼んだが少年は死亡、という事故

この事故当時は現場画像などもなく、
地元ヴォロネジで小さく伝えられただけのようで、
”まだ身元が確認されておらず、両親を探している”とされていた

上の映像が出回り、最近改めて昨年10月の事故の
確認を取ったらしいニュースでは、
名前は公表していないものの、被害者は”13歳の少年”で、
”両親はおらず、祖父母と叔母に育てられていた少年だった”、そうです
(一緒にいた友人から身元は分かっていたものの、
 いない両親を探して時間が掛り、確認が遅れた?)


モスクワでは、先月(2015年3月中頃)も同様の事故が・・・


こちらも14歳の少年が鉄道橋に登り、撮影していて、
電線を掴んでしまい感電したショックで転落、
病院に搬送されたが死亡した、とのこと

こちらは映像がすぐに出回り、
ニュースでも映像付で伝えられ、話題となったようですが、
こういう事故が度々起こっているようで、
10代の少年への警告として、紹介している所も・・・

撮影のために鉄橋を登り、感電して線路に転落し、
命を落とした中学生の少年


鉄道員裏物語―現役鉄道員が明かす鉄道の謎鉄道員裏物語―現役鉄道員が明かす鉄道の謎
(2010/10/22)
大井 良

商品詳細を見る


関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。