スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


道端で立ち話していた3人を暴走車が直撃

Video de los jóvenes atropellados2015年5月17日 AM 7:30頃
アルゼンチン、チュブ州トレレウ

ナイトクラブ(ダンスクラブとも)の裏口付近
(ナイトクラブの監視カメラの映像)



日曜日の朝、制御を失ったフィアット・ウーノが、
道端にいた3人の男性を撥ね飛ばし、壁に激突・・・

Video de los jóvenes atropellados 2

撥ねられた被害者は、
ラウル・タマルゴ(Raúl Tamargo) 29歳、
エセキエル・ミルナ(Ezequiel Mirña) 30歳、
ゴンサロ・ディアス(Gonzalo Díaz) 22歳

3人の男性は、このクラブの従業員で、
店を閉めた後、裏口付近で話をしていた模様

車は他の車との接触などもなく突っ込んだため、
立ち話していた男性達にとっては不意打ちで、
かなりの速度の車に撥ね飛ばされ、
壁との間に挟まれた人もいるように見えますが、
被害者らは、複数の骨折など重傷を負ったもの、
奇跡的に3名とも、命には別状はなく、
一番重傷を負ったのは、大腿骨を骨折したディアス、とのこと

フィアット車を運転していたのは、
ブリアン・エセキエル・ラウレリ(Brian Ezequiel Laureli)
上顎に重傷を負っており入院中

警察は、運転手の飲酒運転を疑っているようですが、
”血液検査の結果待ち”だそうです

(事故翌日の18日になって監視カメラの映像が出回り、
 19日頃多くのニュースでも伝えられたが、
 事故当日(17日)の地元のニュースをそのまま伝えているのみで、
 その後の情報は見当たらないため、飲酒の有無は不明)

制御を失いかなりの速度で歩道にいた3人の男性を撥ねたものの、
奇跡的に死者を出さずに済んだ事故


事故がなくならない理由(わけ): 安全対策の落とし穴 (PHP新書)事故がなくならない理由(わけ): 安全対策の落とし穴 (PHP新書)
(2012/09/14)
芳賀繁

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。