スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ライオン母子、水牛達に襲われる

Saving baby lions from a herd of buffaloウガンダ、マーチソン・フォールズ国立公園を、
サファリツアー中の出来事

 

 

(2015年5月13日 投稿映像)

アメリカ、コロラド州デンバーから、
グループで旅行中の撮影者達

サファリ中、小さな3頭の子ライオンを連れた
メスライオンのグループに遭遇し、見物していたら突然、
そのライオン親子に、アフリカスイギュウ達が突撃してきた

普通なら動物同士の事には余り関わらないのでしょうが、
この公園ではライオンは保護されているそうで、
ツアーに同行していたレンジャー(サファリガイド)は、
ライオンが危険になった場合、水牛を射殺するために、
自動小銃(AK-47)を構えて準備

だがやはり動物を撃ちたくはないようで、
”追い払うために走れ!”と運転手に要求したため、
水牛を追い駆け始めたツアーの車、
観光客達も、大きな声を上げたりして追い払う事に協力

お蔭で、動物達は皆無事に助かったようです

こちらが助かった後の親子
(画像クリックで、撮影者のIntagramのページへ)
Saving baby lions from a herd of buffalo2

サファリツアーで赤ちゃんライオンを見る事が出来ただけでも、
大いに喜んでいたようですが、その赤ちゃんライオン救出に、
参加する事になって感激している撮影者達

突然襲い掛かってきた水牛達は、
”ライオンを殺そうとしていた”とのこと

草食動物の水牛が捕食者であるライオンに、
自ら突撃するのは、不思議にも思えますが、
このアフリカスイギュウは、
捕食者であるライオンを殺す事で身を守る模様

襲われた時に、反撃してライオンを殺してしまう事もある、
という事かと思っていたら、捕食者であるライオンを見かけると、
グループで追い駆け回したりして襲撃し、
子ライオンなどは踏み付けて殺してしまうそうです

ライオンにとってアフリカスイギュウは、重要な食糧ではあるようですが、
相手もそれを理解し、自分達の子供を守るために必死なのか、
油断している所に遭遇すると、かなり危険な相手のようです

水牛に襲われライオン親子あわや、と言う状況に居合わせ、
赤ちゃんライオン救出に一役買った、サファリツアーの人達

[関連記事] バッファローに引き裂かれた、ライオン


リアルぬいぐるみ ライオン 子 リアルアニマルファミリーシリーズリアルぬいぐるみ ライオン 子 リアルアニマルファミリーシリーズ
()
カロラータ株式会社

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。