スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


犬、トランポリンを利用して家から脱走し、列車に乗車

Dog uses trampoline to escape garden and follow owner to work2015年5月22日
イギリス、ノース・ラナークシャー州クロイ

ラブラドールとコリーのハーフ犬のオス、
パディー(Paddy) 4歳

ニュースの映像

(2015年5月25日 投稿映像)

電車通勤の、トーマス·マコーマック(Thomas McCormack) 34歳

いつものように通勤電車に乗って座席に座ると、
隣の席に飛び乗って来た、飼い犬に仰天・・・

どうやら、ずっと飼い主の後を黙ってついて来て、
後を追って駅にも入り、列車に乗り込んでしまったようですが、
飼い主の男性、全く気付いておらず、
隣の席に上がり込んで初めて気付いてビックリ

男性宅の庭には、高さ6フィート(約1.8m)の塀があり、
どうやって外に出たのかも不思議に思った飼い主

隣人が、犬が外に飛び出したのを目撃したようで、
隣人から聞いてトランポリンを利用していた事が判明

(子供達と一緒にトランポリンで遊んでいて、
 犬が脱出ルートとして思いついたのでは? と飼い主さん)

最近、飼い主の男性が帰宅すると、
玄関ドアの外で、犬が待っている事があり、
どうやって外へ出たのか不思議には思っていたそうで、
今までは家から脱走して、飼い主の男性を探してみたものの、
発見に至らなかったが、この日初めて成功してしまったと見られる

列車内の隣の座席にいきなり登場した犬、
結局この日、飼い主の男性は、犬を連れて会社へ行ったそうです

(男性は子供がいるようなので、他に家族もおり、
 犬が1匹で家に残されていたかどうかは定かでないため、
 分離不安などの類ではなく、単純に飼い主が大好きで、
 ”どこ行くの? 一緒に行く!”だったのではと・・・)

トランポリンを利用して、1.8mのフェンスを飛び越え、
途中ずっと静かに後を付けて、列車にまで乗ってしまった、
ちょっと賢くて困ったちゃんな、飼い主大好き犬


わんコレ マグカップ ボーダーコリー wa-m-S24わんコレ マグカップ ボーダーコリー wa-m-S24
()
丸勝

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。