スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小型水車の並ぶ仕掛けに巻き込まれた女性

อุทาหรณ์ ใบพัดตีน้ำ พันติดเสื้อเกือบเอาชีวิตไม่รอด2015年5月24日 (映像日付)
タイ

川岸近くに小型の船で現れた女性




ボートに乗り、小さな水車が並んでいる仕掛けの所に来たが、
回っている軸棒(横棒)に、シャツの背中が巻き付き、
棒にグルグル回され、何度も水の中に放り込まれる女性

一旦外れたようですが、浮き上がった際に軸棒に掴まり、
再び服が巻き付いたようで、また巻き込まれ振り回される・・・

幸い数回振り回されただけで外れた

しかし、完全にパニックになってしまったためか、
元々泳げないのか、溺れてしまった女性

近くにいた男性がすぐに駆け付けて、
溺れている女性を岸へと救出し、女性は助かった、とのこと

幸い大事に至らなかった事もあってか、余り詳細はなく、
”仕掛けに近付く際には注意するように”、と言う形で伝えられているのみ
(女性ではなく男性としている所も・・・)

ちょっと状況が分かり辛く、同様と言っていいのか分かりませんが、
過去にも似たような事故があったようなので、参考に・・・

อุทาหรณ์ ใบพัดตีน้ำ พันติดเสื้อเกือบเอาชีวิตไม่รอด 2

モザイクが掛っているのは被害者の男性

こちらは、2014年9月1日のニュースで、
エビの養殖池にやってきた53歳の男性が、
(上の映像と同じような)仕掛けに服を絡め捕られ、溺死

ボートで近付いて、仕掛けのスイッチを切ろうとした際に、
服が絡まったのではないかと見られ、発見時は、
服が絡まったままだった

男性の行方が分からなくなり、捜索されていたが、
ボートだけが別の所で見つかり、
当人が発見されたのは、行方不明になってから3日後だった
(遺体も死後3日経過していた、とのこと)

上の映像の女性も、エビの養殖などを行っていて、
水車を止めようと端の方へとボートを寄せた際に、
うっかり服が絡まってしまったのではないかと思われます

(上の映像はFacebookに、”助かったのは、私の妹”
 として投稿されたもの、だそうです)

絡め取られた服がすぐに外れた事と、
近くに人がいて溺れた所をすぐに救出してもらえたという、
2つの幸運が重なり、辛うじて命が救われた、川の仕掛けでの事故


新版レスキュー・ハンドブック新版レスキュー・ハンドブック
(2012/06/25)
藤原 尚雄

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。