スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


上りエスカレーターが降下暴走 (マレーシア 編)

Tiba2 Escalator reverse ke belakangマレーシアのショッピングモール、
上りエスカレーターでの出来事

 




(オリジナルは、【Facebook - Video Viral】
 2015年6月20日 投稿映像、とも)

急にワラワラと上りのエスカレーターに人が集まり、
一時的に混雑したエスカレーター

1グループのような人たちが順番にエスカレーターに乗り込み、
最後の人が乗り込もうとした瞬間、
登っていたエスカレーターが滑るように下り、
乗っていた人達が、フロアの乗り口の所に落ち将棋倒しに・・・

幼い子供らもいたようですが、幸い重傷者なく済んだ、とのこと

しかしこの出来事、地元マレーシアでもニュースになっておらず、
映像投稿者は、日時も場所も記載していないため、その辺りも不明で、
上の映像が出回り話題になっているだけ

ユーザーらは、”セティア・シティ・モール(Setia City Mall)”では?
と見る人も多いようで、クアラルンプール首都圏(クランバレー)の、
ショッピングモールではないかと推測されているものの、
”○○モールでは?”、”いや△△モールだよ”との意見もあるため、
映像だけで特定するのは難しい模様

(マレーシアはイギリス式なので、日本の1階はG階(グランドフロア)となりますが、
 映像のエスカレーターの所に、”LG”と、”↑UG”と表記されており、
 LG(Lower Ground Floor)は地下1階で、その上は普通マレーシアでは、
 G(Ground Floor)と表記される事が多く、
 UG(Upper Ground Floor)とされる事はないわけでないものの少なく、
 ”UG”という言い回しを使っているセティア・シティ・モールが有力と見られておりますが、
 セティア・シティ・モールは2012年6月にオープンしたまだ新しいモールのようで、
 エスカレーターの老朽化というわけでもなさそうな所)

映像の様子から、エスカレーターは、
重量オーバーにより故障したのではないか、とも見られていますが、
それ程特別大量に乗り込んだようにも見えないが・・・

取り上げているニュースもありますが、”話題となっている映像”として、
Facebookの視聴者らのコメントを紹介する程度で、
”事故”として具体的な詳細を伝えているような所はなかった

その後、映像が出回り海外でも話題となり、
6月23日になってようやくマレーシアでもちょっと本腰を入れて、
調べたニュースがあり、セティア・シティ・モールにも問い合わせたところ・・・

間違いなくセティア・シティ・モールでの出来事である事を、
モールの広報は認めた

但し最近ではなく、昨年(2014年12月21日)の出来事で、
重傷者はなく、負傷者は現場で手当てを受けた

エスカレーターはその後対応され、第三者に点検も依頼し、
労働安全衛生省から、再度安全の認証も受けた、とのこと
(モールの広報の話では、事故の原因に関しては触れられず、
 モール側は迅速に適切な対応を行い、現在は安全です、という事だけ・・・)

病院へ行くほどの負傷者もなかったようではありますが、
これが事故当時に表沙汰にならなかったことの方が怖い気がする、
マレーシアのエスカレーター事故

[関連記事] ・エスカレーター、暴走 (モスクワ編)
         ・エスカレーター、暴走 (アメリカ 編)


エスカレーターいかがですかレーターエスカレーターいかがですかレーター
(2014/12/5)
丸山 誠司

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。