スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


牛乳輸送トラックが牛の群れに突撃

Молоковоз протаранил стадо коров в Оренбургской области2015年6月23日
ロシア、オレンブルク州アブドゥリノ周辺

オレンブルク - カザン間高速道路(P239)


撮影者の車内の音楽が大きめですので、音量にご注意下さい



牛の群れが道路を横断し、塞いでいた高速道路

撮影者の前を走っていた牛乳輸送トラック
(ミルクタンカー、牛乳輸送タンカー)が、
牛の群れのために停止した前の車を、
対向車線側から追い越そうとしたように、
対向車線に入り込み、道路左脇に逸れて、
道路脇にいた数頭の牛と、馬に乗っていた牛の飼い主を撥ね、
道路脇の土手を下って行った・・・

撥ねられた牛の飼い主は負傷し病院へ搬送、
左足を閉鎖骨折した、とのこと

土手を下った牛乳トラックは、土手の途中で停止し、
運転手に負傷はなかったようです
В Оренбургской области молоковз протаранил стадо коров и лошадь с наездником2

映像だけ見ると、トラックは少し不自然に道路脇に突っ込んだようなので、
ブレーキが故障して止まれず彷徨ったか、
トラック運転手が酔っているか、体調不良により蛇行運転したように見え、
気になりますが・・・

警察は、”ミルクタンカーが制御を失い、土手に突っ込んだ”、
事故は引き続き調査されている、としているだけ

上の映像はオレンブルク警察のサイトで公開され出回ったようで、
第三者の映像(多分目撃証言)もある、
運転手に怪我などはないため運転手の証言も聞ける状況にある、
しかし、制御を失った理由に関して警察は全く触れていない
(運転手や撥ねられた牛飼いの男性の年齢などの情報もなく、
 短く伝えられているのみ)

トラックが突っ込んだ不自然さと、
制御を失った理由に一切触れない警察も不可解で少し気になる、
牛の群れが横断し塞いでいた道の、道路脇にいた牛と飼い主に、
牛乳輸送トラックが突っ込んだ事故


KN 牛乳パック用 キャップKN 牛乳パック用 キャップ
()
レック (LEC)

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。