スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


分離帯に衝突した運転手と警官が話し中の所へ、突っ込んだ車

Car hydroplanes, pushes stranded vehicle on top of UHP trooper2015年7月6日 15:00頃
アメリカ、ユタ州シーダーシティ近く

高速道路I-15で、ガードレールにフォード車が衝突し、
連絡を受けて現場に来ていたパトカーの車載カメラ



中央分離帯のワイヤータイプのガードレールにフォード車が衝突し、
連絡を受けて、ユタ州のハイウェイ・パトロールが現場に到着

警察官がフォード車の運転席側に立ち、
運転手と窓越しに話しをしていた所へ、
後続車のBMWが、雨で濡れた路面(ハイドロプレーニング現象)で、
制御を失い、中央分離帯横に停止していたフォード車に突っ込んだ

フォード車の運転手と話しをしていた警察官は、
フォード車諸共吹っ飛ばされるように撥ねられた・・・

フォードとBMWのドライバーに負傷はなかったが、
警官は重傷を負い病院へ搬送、
複数の肋骨を骨折したものの、幸い他に骨折もなく済んだ、とのこと
(折れた肋骨が内臓に刺さるような事もなかったようです)

大雨により、高速道路上に水溜りが出来てしまっていたようですが、
ガードレールのほぼ同じ位置に突っ込むのは、
ハイドロプレーニング現象が起こりやすいポイントや、
車が突っ込みやすい軌道がある?

雨の日のハイドロプレーニング現象に気を付けましょう、と、
高速道路脇で停止するのは危険です、な映像


図解 運転テクニック―この通りにやれば必ず上達する図解 運転テクニック―この通りにやれば必ず上達する
(2003/08)
近田 茂、五條 瑠美子 他

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。