スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


血塗れで店に逃げ込んだ男性を、悠然と追って来た犯人

В Ростове на стачках ранен мужчина2015年7月16日 AM 2:30
ロシア、ロストフ州ロストフ・ナ・ドヌ

スタチキ通り沿いのスーパーの玄関先の監視カメラ




左腕辺りから大量に血を流しながら、店に入って来た男性、
スーパーに飛び込み、店の玄関先にいた人に、助けを求めていた

そこへ少し遅れて店に入って来た男性が、
右手に持っていたナイフを振り被り、
血塗れの男性の後ろ首付近に突き立てた

刺されたナイフはかなり深く刺さったようで、
刺した男がナイフを抜こうとするも中々抜けず、
倒れた男性からやっと引き抜き、刺した男は、
凶器を持って素早く現場から立ち去った・・・

当日地元のニュースで、殺人事件として上の映像を公開し、
警察は現場から立ち去った犯人の情報を求めた

翌日(17日)のニュースによると、

刺された男性は、
ドミトリー・B(Дмитрий Б) 38歳

首と腹部を刺され、肝臓を損傷しており重体
(被害者はまだ生きておりますが、非常に危険な状態のため、
 警察は”殺人”としているようで、
 映像では左腕から出血しているように見えますが、
 左腕の負傷には触れられていない)

17日の夜の時点で、容疑者として、
ユーリー・F(Юрий Ф) 50歳
の身柄を拘束し取り調べ中、とのこと

目撃者によると、
この日の夜、被害者と加害者は一緒に酒を飲んでおり、
(元々の友人というわけでなく、たまたま飲み屋で遭遇し、
 意気投合して、仲良く一緒に飲んでいた、という感じのようです)
場所を移動し、また酒を飲んで話が盛り上がっていたものの、
政治の話になり、襲われた方の男性が、
ウクライナにケチをつけ、ウクライナの大統領を批判

(ロストフ州は、ウクライナに隣接する州で、
 ロストフ・ナ・ドヌから国境までは約100㎞、
 広い国土のロシア人にすれば、すぐ近所、隣町位の感覚かと)

地元在住の男性が、お隣さんの大統領にケチをつけ出したが、
どうやら相手の男性は、ウクライナの男性だったようで、
ウクライナ大統領を庇うように反発し、
口論となってウクライナの男性がナイフを出して襲い掛った

襲われた男性は、通りへ飛び出してスーパーに逃げ込むも、
襲った男が後から追ってきて、首付近を刺して逃走したようです

(襲われた男性は、人気の多いスーパーにまで、
 相手が追ってくるとは夢にも思っていなかったらしく、
 完全に不意打ちで後ろから刺されたが、
 襲った相手は、”歩いて”後からやってきて、
 おもむろに思い切り首目掛けてナイフを突き立て、
 その後も、ナイフをしっかり取り返して、”歩いて”立ち去っており、
 やけに冷静そうに残虐な犯行を行っている事が恐ろしい)

酒の席で口論となり、ナイフで襲われ、
血塗れで助けを求めて逃げたが、後を追ってきた相手に、
スーパーの玄関先で後ろから首を刺された男性


FBI心理分析官―異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記 (ハヤカワ文庫NF)FBI心理分析官―異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記 (ハヤカワ文庫NF)
(2000/12)
ロバート・K. レスラー、トム シャットマン 他

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。