スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ガソリンスタンドでガス漏れ、出火

Взрыв на автозаправке в Пензе2015年7月18日 19:30頃
ロシア、ペンザ州ペンザ

アウストリナ通り沿いの、
LPG(液化石油ガス)のあるガソリンスタンド


(2015年7月19日 投稿映像)

ドライアイスの煙や白い霧のようなものが、
大量に噴き出して地面を這うように広がるガソリンスタンド

しばらくして、映像左上の建物付近から、
爆発するように炎が立ち上がり、炎が波のように走った・・・

事故の発端となったのは、給油に来ていた1台のバン(ミニバスとも)
(当初”ガズ社・ガゼリ/ガゼル”と伝えられたようですが、
 火災により損傷が激しく、車種の特定に時間が掛ったのか、
 その後は、”メルセデス・ベンツ・スプリンター”とされている)

バンの運転手が、給油を済ませて清算のために、
スタンドのコンビニ店内へ

その際サイドブレーキを引き忘れ、車が動き出してしまい、
LPガス燃料の給油機(給ガス機?)の供給パイプに衝突しパイプを破損

損傷したパイプからガスが流出し始めて、爆発炎上、
到着した消防車5台、16名の消防隊員により、20分程で鎮火

負傷者1名(スタンドの従業員との話も)が病院へ搬送され、
車2台(パイプを破壊したバンと給油に来ていたフォード・モンデオ)が炎上し破壊

漏れたガスに何らかの火花が引火した可能性がある、と、
事故翌日(19日朝などに)地元のニュースで伝えられた

その後(19日に)上の映像が出回り、
他のニュースでも大きく伝えられそれによると・・・

負傷者は”2名”だったようで、
2名が重度の火傷を負い、集中治療室で入院中

(医療センターは被害者の身元の情報開示を拒否しており、
 被害者らの詳細は不明、だそうですが、
 ガスパイプ破損の原因となったバンの運転手と通行人、としている所があり、
 地元の消防署の広報によると、被害者は20歳(21歳とも)と42歳、とのこと)

医師によると、1名が全身に100%の火傷、
もう1名は、全身に60%の火傷を負っている、とのこと

火災は、漏れた地上を漂っていたガスと2台の車や、
機材などを燃やしたが、幸い地下にあるタンクへの延焼は免れ、
大爆発に至らず、通報から15分ちょっとで消火

出火原因は、スタンドの隣の敷地にある宴会場のポーチで、
タバコを吸っていた人達が、ちゃんと火を消さずに捨てたタバコの吸い殻が、
ガスに引火したものと見られる、との話も

(ただこのタバコの吸い殻の情報の出所は不明で、
 地元のロシア非常事態省は20日夜でも、
 ”出火原因を調査中”としているだけで、
 具体的に出火の原因には触れられておらず、
 地元ペンザのニュースでは、20日夜のニュースでも、
 出火原因は”火花”のまま伝えられている)

タバコの吸い殻が出火原因だったとすると、
隣の宴会場でタバコを吸っていた人達、
すぐ傍でモクモクとガスが漂っていた事を知らなかったため、
タバコが吸えたのでしょうが、臭いはなかったのだろうか・・・?

その後、20日15:00のニュースで、
”全身100%の火傷を負っていた被害者の男性が、
 集中治療室で死亡” とのこと
(ただ、夜のニュースでも2名が重傷のまま伝えている所もある)

うっかりサイドブレーキを引き忘れた運転手と、
ちゃんと火を消さずタバコを捨てた人により引き起こされた、
とも伝えられている、ガソリンスタンドでのガス爆発


図解よくわかる 火災と消火・防火のメカニズム図解よくわかる 火災と消火・防火のメカニズム
(2015/6/25)
小林 恭一

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。