スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


動物園のピューマをナデナデ

Cougar.jpg2015年7月20日
アメリカ、オハイオ州パウエル

コロンバス市郊外のパウエルにある、
コロンバス動物園&水族館(Columbus Zoo and Aquarium)


(2015年7月21日 投稿映像)

撮影者が、”キティ・キティ・・・”と猫を呼ぶように声を掛けると、
奥の方から柵の前まで出てきたピューマ
(クーガー、マウンテン・ライオンとも)

呼ばれて素直に柵までゆっくりやってきて金網の柵にスリスリするピューマに、
撮影者は、来園客らの通路脇にあった4フィート(約1.2m)の柵を乗り越えて、
中に入って行き、金網に擦り寄るピューマを金網の間に指を差し入れてナデナデ・・・

気持ち良さ気にゴロゴロと擦り寄る大人しいピューマ達は、
可愛く見えますが、肉食動物なので指を食い千切られる危険も

映像が問題視され、動物園側は、
”男性にも動物にも被害がなかったのは幸運”としているが、
非常に危険な行為である事から、男性を不法侵入で訴えた

その後撮影者である、
ジョシュ・ニューウェル(Josh Newell) 35歳 は逮捕

7月29日、地方裁判所に、
”cougar love”と書かれたTシャツで現れた撮影者の男性は、
不法侵入で有罪判決を受け、
4日間の実刑(逮捕拘留期間もあってか、実質2日間刑務所)と、
200ドルの罰金と350ドルの裁判費用の支払いが命じられた
(動物園へ2年間立入が禁止された、との話も)

男性は、呼んだら近付いて来た事に驚き、
”ピューマ達は愛情に飢えている”と思い、
柵を乗り越えて動物達を撫でたそうで、
”動物達は満足していた”と話している
(不法侵入に関しては悪いとは思っているものの、
 ピューマ達にとってはいいことをしたと思っているようです)

幸い事故にならずに済んだものの、
ルールも守れない困った(自称)動物愛好家

[関連記事] 動物園の虎に襲われた、11歳の少年


Wild Republic Cuddlekins 12' Moutain Lion おもちゃ [並行輸入品]Wild Republic Cuddlekins 12' Moutain Lion おもちゃ [並行輸入品]
()
Wild Republic

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。