スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックに追突され、中央分離帯のブロックに押し付けられた乗用車

Bursadaki TIR kazası kameralarda2015年7月9日
トルコ、ブルサ県ブルサ

映像 0:30辺りから、画面右から左方向へ流れる方の、
車線側にご注目下さい



中央分離帯寄りの左側車線を走行していたトラックが、いきなり車線変更し、
右側車線をトラックと並走するように走行していたシルバーの乗用車に衝突

トランク付近を斜めに押された車はトラックの前に回り込み、
トラックに押されて中央分離帯のコンクリートブロックに衝突し、
更に、トラックとブロックの間に押し挟まれるように数m引き摺られ、
乗用車は大破し、乗っていた人は道路へ放り出された

Bursadaki TIR kazası kameralarda 2

だが、路上に転がった人達、起き上がってウロウロ・・・!?

大破した車には、子供3人を含む家族7人が乗っていた、
しかし、事故直後、鼻から出血していた人もいたが皆起き上がり、
周囲の人が呼んだ救急車で、家族は病院へと搬送された

事故は先月の出来事ですが、
映像が8月6日頃になって出回った事で最近ニュースに・・・

トラック運転手が、丁度死角となる位置にいた乗用車を見落として、
車線変更した事が原因のようですが、
(事故から一ヶ月経っているものの)警察は未だ事故の調査中、とのこと

病院へ搬送された家族の負傷に関しても不明なまま、
皆事故後に自力で立ち上がってうろついていたりしている事から、
”奇跡的に鼻血で助かった家族7人”という形でニュースとなった

その後、乗っていた家族を探してインタビューしたニュース

(2015年8月7日 投稿映像)

映像にはそれぞれの名前の字幕が入らないので、
少々分かり難いですがニュース記事に照らし合わせると・・・

(インタビューに最初に登場した)車を運転していた、
ムスタファ・カヤ(Mustafa Kaya) 22歳、大きな怪我もなく無事

(紅白のボーダーシャツ)運転手の兄弟、
ヴェダト・カヤ(Vedat Kaya) 34歳、足を開放骨折

(インタビューに応えていた女性)後部座席に乗っていたヴェダトの妻、
エリフ・カヤ(Elif Kaya) 28歳、負傷

(ベッドで横になっていた少年)ヴェダトの息子、
ハリル・カヤ(Halil Kaya) 10歳、足を骨折
ヴェダトの2歳の娘は無事

(1:55辺りで、骨折したハリル君の手前にいた少年)
ヒラヌル・カヤ(Hiranur Kaya)、無事
他1名も無事

(ヴェダトさんの話の中に”車の瓦礫の中に甥を見つけ頬を叩き”というのあるので、
 ヒラヌル君が、頬を叩かれた甥っ子かと思われますが、
 22歳の運転手の息子にしてはちょっと大き過ぎる気もするので、
 無事だったもう1名も運転手の兄弟で、ヒラヌル君の親が乗っていたのではと・・・)

7名の内2名が足に骨折等を負ったようですが、”鼻血”云々とあったものの、
頭部などに大きな怪我を負った人はいなかったようです

カヤさん家族が時速50㎞程で走行中の出来事で、
激しい衝撃に”死ぬ”、”(皆も)死んだと思った”と恐怖体験を語る家族

中央分離帯へトラックに押されるように挟まれて引き摺られ、
車は大破したにも拘らず、奇跡的に重傷なく助かった家族


事故がなくならない理由(わけ): 安全対策の落とし穴 (PHP新書)事故がなくならない理由(わけ): 安全対策の落とし穴 (PHP新書)
(2012/09/14)
芳賀繁

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。