スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ノロノロ運転の不審車、運転手は8歳の少年!?

Minn Dashcam Video Shows 8-Year-Olds Joy Ride2015年4月28日 AM 6:00前
アメリカ、ミネソタ州

通報を受けて、追ってきたパトカーの映像




1件の家に入って停止した車、
逃走を阻止するように真後ろに停止したパトカーに、
バックして追突

攻撃的なドライバーか?

だが、運転席にいたのは、8歳の少年、
更に車内から、眠そうなパジャマ姿の5歳の妹と3歳の弟が降りて来た・・・


こちらは当時のニュース

(2015年4月30日 投稿映像)

高速道路でノロノロ運転していた白のビュイック・ロードマスター、
運転手が10歳位の少年だったため、驚いた目撃者が通報

警察らは、子供が運転しているため、
ハンドル操作を誤らせないように、ノロノロ運転にノロノロ追跡・・・

8歳の少年が、セント・ポールの里親の家から、
里親の車を無断で持ち出し、幼い兄弟を乗せて、
マウンズ・ビューの町まで、高速道路などを経由し、
20-40mph(32-64㎞/h)の速度で、約20マイル近く(約30㎞)の距離を走行
(まだ早朝で、里親達は寝ていたようです)

警察に保護された子供達は、その後、
無事里親の元へ戻された、とのこと

乗っていた兄弟らは、実の兄弟ではなく、
里親宅で兄弟のように育てられている子供達のようで、
少年が車を運転して出かけた理由などの、
詳細には全く触れられておらず、ただ、
”社会福祉施設によると、少年は過去にも里親宅から逃げ出した事があった”、とだけ

事件当初も衝撃的な出来事として、ニュースで伝えられたようですが、
最近になって、パトカーの車載カメラの映像が公開されたため、
再びニュースで取り上げられ話題に・・・

幸い少年らは事故を起こすことなく済んだため、負傷者などはなかったが、
早朝、里親宅からパジャマ姿の幼い兄弟を連れてドライブした、8歳の少年


セーフティーサイン CHILD IN CAR ウインドウステッカー 内貼 特殊吸盤 SF-20セーフティーサイン CHILD IN CAR ウインドウステッカー 内貼 特殊吸盤 SF-20
()
ナポレックス

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。