スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中国・天門山のガラスの遊歩道で腰を抜かす男性

小伙子走玻璃栈道吓尿 哭喊 再也不吹牛逼中国、湖南省 張家界市 永定区
天門山にある、ガラス張りの遊歩道

 




”ズボン濡らして(おもらしして)絶叫する男性”として映像は出回っております

天門山の標高は1517.9m、山の下の市内と1300m以上も高さの差があり、
ケーブルカーで登って、山頂からの眺めが楽しめる観光スポット

張家界市から僅か10㎞程の位置にあるため、観光客も多いのですが、
2011年10月1日、ガラス張りの遊歩道がオープン

ガラス張りの遊歩道は、海抜1430m、幅1.6m、長さ(距離)60m

この遊歩道に人気が集まり観光客も増え、ガラスの耐久性は10年ですが、
2015年4月に、更に視界のいいガラスに交換されたそうです

山から絶景を楽しむのは意外と平気で、ガラスの橋へと行くものの、
実際にガラスの上に立ってしまうと、腰が抜けたように、
へたり込んでしまう人もたまにいるようです

映像の男性が、本当におもらししてしまったかどうかは分かりませんが、
気の毒な程、怯える男性

しかしこの男性が道を塞ぎ、後ろに人が溜まってしまっている事の方が、
ちょっと怖い気も・・・
(ガラスは一応1000㎏まで耐えられるそうですが、
 一ヵ所に大勢が集まると支えている所がガッサリ壊れ落ちそうな、
 メイドインチャイナならではの不安感が・・・)

ガラス張りのスカイウォークで、ヘタレ込んでしまった男性


死ぬまでに行きたい! 世界の絶景死ぬまでに行きたい! 世界の絶景
(2013/7/31)
詩歩

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。