スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


車が横転しかける程激しく衝突したバイク

Дагомыс перекресток Батумского шоссе и ул Гайдара 2015 09 09 15 482015年9月9日 15:50頃
ロシア、クラスノダール地方ダゴミス

ボリショイ・ソチ(ソチ地域)にある町、
バトゥムスコエ通り(A147、E97、高速道路)と、ダイカラ通りとの信号のない交差路



高速道路であるバトゥムスコエ通りを左折した、ラーダ・カリーナに、
道を塞がれた直進のヤマハのバイクが激突

ラーダ・カリーナの右側前後タイヤが完全に浮き、
横転しかける程の激しい勢いで激突したバイク・・・

ラーダ・カリーナは停止していたラーダ・オカ(VAZ-1111)にも衝突し、
車2台バイク1台の計3台が絡む事故となった

事故後の現場画像を含むニュース


ラーダ・カリーナの損傷も激しかったが、助手席側だったため、
ラーダ・カリーナを運転していた、51歳の運転手に怪我はなく、
ラーダ・オカの方も負傷者はなかった

バイクを運転していた26歳(27歳とも)のライダーは、
複数の骨折等多数の負傷を負い重体で病院へ搬送
(映像の激しい衝突の様子や、大破した車から見ても、
 ”ライダーは奇跡的に生き延びた”とも伝えられている)

高速道路で確認もせず左折して、直進バイクの進路を塞いだ、
ラーダ・カリーナの過失による事故

しかしバイクのライダーの方も、
過去に運転免許証の取り消し処分を受けており、
現在は免許がなかった、とのこと
(警察の健康診断(飲酒検査など)を拒否したため、だそうです)

この信号機のない十字路、高速道路なので、
スピードを出している車やバイクが多く、
交通量も多いために、ダイカラ通りの出入りが中々大変なようで、
待ち切れなくなったように強引に出入りしたり、
焦って出ようとして見落とすなどもあってか、事故が多発、
地元の人達は信号の設置を求めている、との話もあるようですが、
未だ信号機は設置されず、事故が後を絶えない、という状況の交差点のようです

車の側面にバイクが衝突した事故で、
車が横転しかける程激しくぶつかったものの、
辛うじて命を取り留めた、免許取り消しとなっていたライダー

[関連記事] スタンドから出ようとした車にバイクが激突し、3名が即死


COCO 携帯 アクセサリー アーティスティック キーチェーン ホルダー トラフィック ライト 信号機COCO 携帯 アクセサリー アーティスティック キーチェーン ホルダー トラフィック ライト 信号機
()
COCO 携帯 アクセサリー

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。