スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


跳ね橋をアスファルトで溶接してしまった道路工事作業員

В Николаеве закатали в асфальт разводной мост2015年9月16日 午前中
ウクライナ、ムィコラーイウ州ムィコラーイウ

南ブーフ川との合流地点付近の、
インフール川に架かる橋



こちらはニュース

(2015年9月16日 投稿映像)

道路の修復工事が行われた際、作業員が誤って、
跳ね橋にアスファルトを引いて、綺麗に舗装

この跳ね橋の先には造船所があるだけで、
その先には(川も浅くなるのか)低い橋もあり、
大きな船が通り抜けて何処かへ行けるわけでもないため、
通る船が多い所ではないものの、船を修復しようとやってきた、
海軍の船(ミサイル巡洋艦)と海上保安局の船(沿岸警備船)の2隻が、
跳ね橋が上がらないため、造船所へ行けずに立ち往生・・・

跳ね橋の接続部分のアスファルトを撤去する作業が行われ、
橋の上の道路を封鎖し、道路の方も大渋滞・・・

この道路の修復作業が行われたのは、9月6日-8日だったようなので、
アスファルトを引いて既に10日ほど経っているものの、
頻繁に船が出入りする所でもないためずっと気付かず、
この日発覚し、慌てて撤去作業が行われたようです

アスファルトでしっかりと固まってしまった跳ね橋を、
分離しようとして無理に橋を稼働すると、
橋を上げる構造の方を壊してしまう可能性もあるため、
コツコツとショベルなどでアスファルトを破壊し、
溶液を流し込むなどして作業が行われた
(見物に集まっていた学生達など大勢もショベルで作業を手伝ったそうです)

しかし結局分離出来ず、お昼の時点で、
封鎖されていた道路は解放され、橋の上の交通の方は通常に戻り、
午後には、造船所へ行こうとして立ち往生していた2艘の船も、
それぞれの施設へ帰って行った

その後、夜間に再び分離作業が行われ、
翌朝(17日)分離に成功して橋が上がり、待機していた軍艦が、
AM 5:00 無事造船所へと入った、とのこと

道路の修復工事で、跳ね橋を綺麗に舗装してしまった、
ウクライナの道路工事作業員達


Powerマサファルト 自然土舗装材 10袋お得セット 25kg x 10袋 雑草対策『水で固まる土』高強度 パワーマサファルト(25kg入り×10袋)Powerマサファルト 自然土舗装材 10袋お得セット 25kg x 10袋 雑草対策『水で固まる土』高強度 パワーマサファルト(25kg入り×10袋)
()
マサファルト

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。