スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オドオドしながら当たりに来る、年配男性の事故を装った詐欺

撲車,假車禍2015年9月21日 13:00過ぎ
台湾、彰化県 彰化市

光華街(コンファ通り)




病院へ母親を送った後、一方通行ではないものの、
一方通行のような狭い路地を走行していた、
運転手の、ホァン(黃/黄)

低速で走っていたためすぐに止まる事が出来たが、
道端にいた6・70歳位と見られる男性が、車の前に駆け寄り、
ボンネットに手を付き、倒れた・・・

事故を装った保険金詐欺らしい男性

だが撮影者は止まりもせずそのまま通過・・・

撮影者のスルーっぷりと、やけにオドオドしながら車に寄ってきて、
道路脇に戻って倒れる、慎重な年配詐欺師が話題に・・・

ニュースでも取り上げられ、地元の警察署によると、
同日(21日)同じ所轄内(映像の現場近く)で、
バイクに事故を装い当たりに行った60代位の男性がいた模様

バイクのライダーはすぐその場で警察に通報したようですが、
警察が到着すると、60代の男性は立ち去ってしまった、とのこと

警察では、このバイクに当たった男性と、映像の男性が同一人物と見て捜索、
近所の住人は、”この男性を見た事がない”と話しており、
男性は周辺住人でない可能性も高いが、今後もこの付近で、
犯行を行う可能性もあるとして、ドライバーらに警告
(この付近では、このような当たり屋的な事件が多いそうです)

バイクに当たった60代の男性は、事故後ライダーに対し、
特に賠償や金を要求はしなかった、との話もあり、
詐欺目的だったかどうか少し不明な所もあるようですが、
明らかに意図的に当たったようなので、詐欺目的だったものと見られている

(9月24日付のニュースでは)
話題となった上の映像から、情報が寄せられ、
容疑者が上がっており、事情聴取を予定している、とのこと
(その後の続報は見当たらないためどうなったのかは不明)

以前紹介した、【事故を装った、詐欺 (台湾編)】
同じ台湾ではあるものの、全然別の場所ではありますが、
この時も病院の前の大通りだったが、
今回の上の映像の場所も、大きな病院のすぐ傍で、
映像始めの路地入り口の交差点の時、真後ろが病院

台湾の保険金詐欺で当たりに来る人達は、万が一撥ねられても、
すぐに治療してもらえるように、病院周辺に出没?

撮影者の車に引け腰で当たりに行ったがスルーされ、
バイクにも当たりに行ったらしい60代位の詐欺犯


ユピテル(YUPITERU) ミニタイプ常時録画ドライブレコーダー DRY-mini1Xユピテル(YUPITERU) ミニタイプ常時録画ドライブレコーダー DRY-mini1X
()
ユピテル(YUPITERU)

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんな老害、本当に轢き殺してしまえばいいのに。
最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。