スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


給油中にバイクが炎上、火達磨になったライダー

Biker Seriously Burned in Gas Station Fire2015年10月8日 AM 8:00頃
アメリカ、ジョージア州コブ郡マリエッタ

シャロンフォード・ロードとトリッカムロードの交差点角にある、
ガソリンスタンドの監視カメラの映像



ハーレーダビッドソンのバイクに給油中だった、53歳のライダー

ラジオを聞きながら、給油が終わるのを待っていたが、
いつの間にか、タンクは満タンとなっており、
ガソリンはタンクから溢れ、流れ出していた

しかしライダーはそれに気付かず、
気付いた人(スタンドの客)が大声でライダーに声を掛けたものの、
大きな音で鳴らしていたラジオがうるさくて、ライダーの耳には届かず

その後まもなく、爆発するように炎上し、
バイクに腰掛けていたライダーは、炎に包まれた・・・

居合わせた2人の客らがライダーの炎を消し止め、
大火傷を負ったライダーは近くの病院へ搬送されたが、
下半身に重度の火傷を負っており、
70㎞程離れたアトランタの病院へ空輸された

ライダーの救助に当たった人も、手に火傷を負っており、病院へ搬送

だがこれらの救助者のお蔭で、ライダーは激しい炎に包まれたものの、
煙や炎を吸い込まずに済み、内臓への損傷はないようで、
地元消防署員は、
”救助者達が、(ライダーの)命を救った”と話している

ニュースの映像(現場の様子)

(2015年10月9日 投稿映像)

バイクと給油機は激しく燃えたものの、
幸いガソリンスタンドのタンクにまでは炎は及ばず、
スタンドが爆発する事は免れた

車のガソリンタンクの場合、満タンになると自動で給油が停止するものの、
バイクの場合、タンクや給油ノズルの形状から、
満タンになっても自動停止しない事も多いそうです

出火の原因は、バイクはエンジンを掛けたまま給油しており、
排気口から出た火花が、流れ出ていたガソリンに引火したものと見られている

少々極端な例ではありますが、
給油中はエンジンを停止しましょう、止めないとこうなる事も、な出来事


不二貿易 貯金箱 ガススタンド 82453不二貿易 貯金箱 ガススタンド 82453
()
不二貿易

商品詳細を見る

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
 広告
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
広告
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

Dobot

Author:Dobot

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今週の人気記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。